文字サイズ
標準

AJS

SEMINAR セミナー/イベント

2014年7月30日(水)TIS共催セミナー「レガシーシステムの刷新とERPの活用について」にて講演しました。

セミナー『レガシーシステムの刷新とERPの活用について 』

近年、レガシー化したシステムの刷新や業務プロセスの革新の実現などの要求が高まり、

企業がERPを始めとする次期基幹システム刷新を検討するシーンが多くなっています。

また、調査機関の資料によると、2015年には中堅・中小企業向けERPライセンス販売量が

ピークを迎えるという見込みがあります。 ※「ITR Market View:ERP市場2014」。

弊社でも、数多くのお客様から、レガシー化したシステムに対しての施策に関して、

ご相談をいただいております。 このような背景の下、レガシー化したシステムを抱えておられる企業が取るべき施策について、

独立系SIerであるTISの視点で、特定の製品やソリューションにとらわれない基幹システムのあるべき姿についてご紹介いたします。

【開催概要】

≪開催日時≫ 2014年月07月30日(水)  13:30~17:15 (受付開始 13:00)

≪会場≫ ウインクあいち 1202会議室 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

≪主催≫ TIS株式会社

≪共催≫ 日本オラクル株式会社、AJS株式会社

≪定員≫ 50名 

≪参加費≫ 無料