AJS Solution NAVIGATOR ソリューション・サービスサイト

ソリューション/サービス 「現場」から発想できる提案力、それがAJSの真価です。


化学物質管理システム

規制・化学物質・品目組成の関係を一元管理

JCDB社等の化学物質の法規制データの取り込みが可能です。船舶法の国連No.にも対応しています。組成データを一元管理するので、化審法、化管法関連の各省庁向けのレポート作成時間を効率化できます。

 

 化学物質管理システムは、大手化学メーカーや豊田通商様などの商社における化学物質管理業務に活用いただいています。

 

ソリューションのポイント

化学物質管理に関する情報をDBで集約

「国内外法規制情報」「化学物質情報」「品目組成情報」のすべてを統合データベースで管理することによって、法規制の遵守の徹底と含有物質に関する問合せ業務のスピードアップを実現します。

含有率計算のスピードアップおよび省力化

化学物質の含有率計算をシステムで計算することによって、Excel等を用いてハンド計算している作業が不要となり、含有率計算業務の省力化を実現します。

ソリューションの機能と特徴

06_kinou.gif 画像をクリックすると別ウィンドウに表示します。

● JCDB社等国内外法規制情報の取り込み、船舶法の国連No.に対応しており、化学物質の規制チェックを行うことができます (業界・ユーザ規制については、独自に追加可能です)

● 基幹システムで使用する品目コードと品目組成(製品組成、原材料組成、CAS番号)のデータベースを構築し、製品含有物質組成率の自動計算、変更後の再計算ができます。また規制に該当する製品一覧、製品毎の該当規制一覧を出力できます (規制情報には閾値も含みます)

● 規制情報のデータベースを利用して、新製品の開発や、社内研究部門からの出荷承認フローを効率化できます

● 化審法、化管法等に関連する経産省向けの都道府県別、化学物質別、出荷量、製造量など届出レポートに必要な情報を出力することができます (製造量、出荷量は、基幹システムに連携して取り込みする前提)

● 化学物質管理データベース情報(含有率や沸点/初留点等の物性情報)を利用した化合物、混合物のMSDS作成が可能です

● 仕入、販売取引の「取引する国」「取引する業界」「取引する企業(販売会社、使用会社)」を含めた商流管理をすることが可能です

● 販売管理システムと連携し、顧客(販売先)と契約した総量の枠管理をすることが可能です

● 販売管理システムと連携し、予定の枠管理と受注・出荷の実績を管理する、予実管理が可能です
また、(受注)出荷可能量を把握することが可能になります

● 法令該非を含め、取引ごとにコンプライアンスチェックの実施(コンプライアンス管理)を行うことが可能です


化学物質管理システムの事例は こちら

導入効果

  • 法規制に沿った化学物質管理を行うことにより、コンプライアンスを強化し、リスクを回避
  • 顧客からの含有物質に関する問合せ業務のスピードアップにより、製品競争力アップおよび顧客満足度向上による売上増加の期待

 

動画でご紹介

関連事例 / ソリューション