文字サイズ
標準

AJS

NEWS ニュース/トピックス

AJS、朝日オリコミ西部株式会社に人事考課システム「P-TH」を導入 - 採用決定から運用開始まで2か月の短期導入を実現 -

 TISインテックグループのAJS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河﨑 一範、以下AJS)は、朝日新聞グループの総合広告会社である朝日オリコミ西部株式会社(本社:福岡県福岡市南区、代表取締役社長:金子 卓、以下朝日オリコミ西部)に人事考課システム「P-TH(ピース)」を導入したことを発表します。

 朝日オリコミ西部では、これまで地元のシステム会社で開発したシステムで人事評価の運用を行っていましたが、システム開発会社の解散によりメンテナンスが困難となりました。そこで、現状の評価制度の運用を変えることなく、低コストで導入できるAJSの人事考課システム「P-TH」の導入に至りました。
 2016年12月に「P-TH」の採用を決定し、2017年2月には導入完了、当年度の評価実施から新システムでの運用を開始しています。

■朝日オリコミ西部株式会社様 「P-TH」導入事例
本事例の詳細は、以下をご参照下さい
 http://www.ajs.co.jp/solutionnavigator/interview/009.html

 

■人事考課システム「P-TH」の特長
 ●既存の評価シートをそのままシステム化
 ・お客様が設計・運用中の評価制度でお使いの評価シート( 紙・Excelファイルなど)をシステム化します。
  今までと同じイメージの評価シートとして入力が可能なため、現場の混乱がありません。
 ・使い慣れたExcelベースでスムーズな導入が可能です。特別な教育も必要ありません。
 ・評価シートの変更などのメンテナンスは、必要なタイミングでスピーディに対応できます。

 ●柔軟なワークフロー
 目標設定、振り返り、上司評価、評価確定など、基本の流れは同じであっても、細かい点は各社各様です。「P-TH」は「貴社の評価制度のワークフロー」のシステム化を実現します。

「P-TH」の詳細は、以下をご参照下さい。
 http://www.ajs.co.jp/solutionnavigator/solution/pth.html

 

PDF版は下記をご参照ください。 
⇒ AJS、朝日オリコミ西部株式会社に人事考課システム「P-TH」を導入 - 採用決定から運用開始まで2か月の短期導入を実現 -

 

【朝日オリコミ西部について】
朝日オリコミ西部株式会社は、1971年に創業し、朝日新聞グループの総合広告会社として、九州地区全域と山口県のエリアをカバーする新聞折込のエキスパート。新聞折込広告の制作・印刷・折込までのワンストップサービスを提供しています。

 

【AJSについて】
 TISインテックグループのAJSは、「経営に資するIT」の提供を目指し、SIビジネスの受託開発、クラウドなどのサービスソリューション提供、人事考課システムなどのパッケージソリューション提供を行っています。グループのブランドメッセージである「Go Beyond」を合言葉に、お客様の成長戦略を支えるITブレインとして、「デジタル経営」の進化と深化に貢献します。
 http://www.ajs.co.jp/

 

【TISインテックグループについて】
 TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

 

 

【報道関係のお問い合わせ】
AJS株式会社 経営企画部 広報 和田
TEL : 03-6742-5501           E-mail: info@ajs.co.jp 

 

【製品に関するお問い合わせ】
AJS株式会社 営業本部
TEL : 03-6742-5900           E-mail: ajs-sales@isd.ajs.co.jp